ホームへ戻る

カテゴリー

新着記事

ここ1ヶ月間の人気の記事

インディードの有料掲載も人気!

インディードで求人を掲載した時にかかる料金は?

インディードで求人を掲載した時にかかる料金は?

最近ではIndeedを使って採用活動を行う企業も増えてきましたが、採用活動にはコストがかかりますよね。 企業の中には、できるだけ採用コストを下げたいと考えている企業も多いです。 Indeedも求人を掲載することができますが、掲載にかかる料金が気になる人も多いのではないでしょうか? 今回は、Indeed(インディード)で求人を掲載した時にかかる料金についてお伝えします。

Indeed(インディード)とは?

今話題になっているIndeedですが、あまりよく知らないという担当者もいると思います。

Indeedは求人サイトとは違い求人検索型エンジンであり、インターネット上のあらゆる求人情報を検索することができるものです。

特徴としては、ホーム画面には職種などのキーワードを入力するボックスと地域を入力するボックスの2つだけが設置されているシンプルなものになっています。

ユーザーは自分の希望する条件のキーワードを入力することで、求人情報を検索結果に表示される仕組みになっています。

Indeedには様々な求人情報が扱われており、中にはハローワークに掲載されている求人情報も検索結果に表示されます。

Indeed(インディード)の求人掲載の方法

Indeedは求人検索型エンジンですが、求人情報を掲載することができます

Indeedに求人を掲載する時には自社の採用ページを読み込ませる方法とIndeed内のフォーマットに直接入力する方法があります。

そのため、自社のホームページを持っていなくてもIndeedに求人情報を掲載することができます

Indeed(インディード)の料金体系

Indeedへの求人掲載には無料と有料の2パターンがあり、一般的な求人サイトと違って無料でも掲載できます。

無料掲載の場合は、掲載料金はかかりません。

有料掲載の場合は掲載料金がかかりますが、一般的な求人サイトとは仕組みが少し異なります。

Indeed(インディード)の有料枠の仕組み

Indeedには無料で掲載できる無料掲載と有料掲載の2種類のプランがあります。

Indeedの有料掲載の場合は、クリック回数に応じて料金が発生するクリック課金制度というシステムになっています。

一般的な求人サイトであれば広告枠の購入になり、クリックの有無に関わらず掲載料金がかかりますが、Indeedではクリックの回数に応じた料金が発生します。

有料枠が表示される位置

Indeedの有料枠は検索結果の上位と下部のユーザーの目につきやすい場所に掲載することができます。

上部は、検索結果のすぐトップで無料掲載までの間に表示され、下部は無料掲載の終わりから最後までの間に表示されます。

有料掲載枠で掲載した場合「スポンサー」という文字が表示されるので、無料枠と見分けがつきます。

クリック課金制度とは?

Indeedではクリック回数に応じて料金が発生するクリック課金制度となっています。

クリック課金制度のクリック単価は入札によって決まり、掲載企業が15〜999円の間で自由に設定することができます。

クリック単価の値段によって検索順位にも影響してくるため、あまりにも低い値段に設定してしまうと効果が得られない場合もあります。

具体的なクリック単価の相場

具体的な入札金額としては、競合が少ない職種や地方などの場合は、1クリック50円〜100円が目安となります。

また、営業職など募集している企業が多い職種や都心部の場合は、1クリック100〜200円が目安となっています。

特定の業種によってクリック単価も変わってくるため、調べてから設定することが必要になります。

Indeed(インディード)の有料枠の利用方法

Indeedを利用する時には無料でも掲載できますが、応募効果を狙うために有料枠を利用する企業も多いです。

有料枠を利用する時は支払いが必要になるので、利用方法を押さえておきましょう。

事前にチャージが必要

Indeedの有料枠を利用する時は、事前にチャージが必要になります。

利用開始前に予算分の料金をクレジットカードでチャージしてから掲載が可能になります。

後払いではないので知っておきましょう。

チャージ後は返金や変更ができない

Indeedの有料掲載を行うために事前チャージを行った後は、返金や金額の変更には応じてもらえません。

そのため、しっかり確認してからチャージすることが必要になります。

また、有料枠で掲載途中に採用活動が終わっても返金してもらえないので注意が必要です。

まとめ

今回は、Indeed(インディード)で求人を掲載した時にかかる料金についてお伝えしましたが、いかがだったでしょうか?

Indeedでは無料でも掲載できますが、効果アップを狙うために有料枠で掲載する企業も多いです。

有料枠であれば検索結果の上位に表示されるので、アクセス数や応募数が上がることが期待できます。